「世界で最もハンサムな男100人」で日本人トップは本田圭佑(第58位) 金城武、赤西仁も選出!

アメリカの有名な映画サイト「TCキャンドラー」(TC Candler)は先ごろ、「世界で最もハンサムな男100人」(The 100 Most Handsome Faces of 2013)を発表しました。

「TCキャンドラー」は、毎年「世界で最も美しい顔(美女)100人」 を発表していますが、多くのリクエストを受けて、今回初めて男性版の公開となりました。

さて、今回の「世界で最もハンサムな男100人」で第1位に輝いたのは、映画『悪の法則』『SHAME -シェイム-』のマイケル・ファスベンダーでした。

第2位は、テレビドラマ「トゥルーブラッド」で人気を呼んだアレキサンダー・スカルスガルド。第3位は『ドライヴ』のライアン・ゴズリングでした。

日本からは、先ごろイタリアのACミランに移籍した本田圭佑(26)が第58位にランクインしており、日本人トップとなっています。

その他、俳優の金城武が第81位、歌手・俳優の赤西仁が第83位がランクインしました。

それにしても、同ランキングを見ると、第59位にアメリカの人気俳優、トム・クルーズがランクインしており、「本田圭佑は、トム・クルーズよりハンサム?」と頭に「?」が浮かびますが、同ランキングは「世界で話題となっている男」「世界で注目を集めた男」といったニュアンスで受け止めるのが正解のようです。

ちなみに2013年12月末に発表された女性版ランキングである「世界で最も美しい顔(美女)100人」 には、石原さとみ(第32位)、佐々木希(第41位)、桐谷美玲(第46位)、AKB48の島崎遥香(第56位)、浜崎あゆみ(第60位)、上戸彩(第99位)の6人がランクインしました。

世界で最もハンサムな男100人をYouTube動画ファイルで見る

世界で最もハンサムな男100人 トップ10

  • 第1位 マイケル・ファスベンダー(Michael Fassbender)
  • 第2位 アレクサンダー・スカルスガード(Alexander Skarsgård)
  • 第3位 ライアン・ゴズリング(Ryan Gosling)
  • 第4位 イドリス・エルバ(Idris Elba)
  • 第5位 スティーブン・アメル(Stephen Amell)
  • 第6位 ヘンリー・カビル(Henry Cavill)
  • 第7位 シウォン(Choi Siwon)
  • 第8位 ブラッド・ピット(Brad Pitt)
  • 第9位 ディエゴ・ボネータ(Diego Boneta)
  • 第10位 ジョージ・クルーニー(George Clooney)

参考URL