各国従業員満足度ランキング 第1位は91%が満足のカナダ G8ワースト第1位はロシア / 2013年6月

働く人は満足しているか? 「顧客満足度(CS)」ならぬ「従業員満足度ランキング」が発表されました。

この調査は、イギリスの人材マネジメント協会「CIPD」が、G8(フランス、イギリス、ドイツ、イタリア、日本、アメリカ、カナダ、ロシア)、そしてBRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)の合計12カ国の職場環境について調査したもの。

結果を見ると、従業員の職場環境への満足度が最も高かったのがカナダ。91%の満足率となっています。次いで、第2位のイギリス(90%)、第3位がドイツとイタリアとアメリカ(ともに84%)となりました。

日本は、第7位(81%)でしたが、G8の中では、ワーストのロシアに次いで、ワースト第2位となっています。

また、ワースト第1位のインドの満足度が39%と、BRICSの他の国に比べて極端に低いことも目を引きます。

なお、満足度の高さのポイントは「給与」及び「仕事とプライベートのバランス」と強い相関性があるとしています。

世界(G8&BRICS)の従業員満足度ランキング

  • 第1位:カナダ(91%)
  • 第2位:イギリス(91%)
  • 第3位:ドイツ(86%)
  • 第3位:イタリア(86%)
  • 第3位:アメリカ(86%)
  • 第3位:ブラジル(86%)
  • 第7位:南アフリカ(81%)
  • 第7位:日本(81%)
  • 第7位:フランス(81%)
  • 第10位:中国(73%)
  • 第11位:ロシア(60%)
  • 第12位:インド(39%)

※パーセンテージが満足度

上級管理職(senior management)に女性が占める比率のランキング 第1位はロシア ワースト第1位は日本

今回の調査では、その他に「上級管理職(senior management)に女性が占める割合」なども比較調査されています。

女性が上級管理職に占める割合が最も多いのはロシアで46%となっています。

その一方、日本では女性が上級管理職に占める割合は、たった5%! 断トツでワースト1となっています。日本って本当に先進国? と思わせる数字です (^_^;

上級管理職に女性が占める割合ランキング

  • 第1位:ロシア(46%)
  • 第2位:イタリア(36%)
  • 第3位:南アフリカ(28%)
  • 第4位:ブラジル(27%)
  • 第5位:カナダ(25%)
  • 第5位:中国(25%)
  • 第7位:フランス(24%)
  • 第8位:イギリス(20%)
  • 第9位:アメリカ(17%)
  • 第10位:インド(14%)
  • 第11位:ドイツ(13%)
  • 第12位:日本(5%)

参考URL