技術革新力ランキング、1位はスイス、アジアでは8位のシンガポール…日本は22位

さる2013年7月1日、知的所有権機関(WIPO)、欧州経営大学院(INSEAD)、米コーネル大学ジョンソン校は、2013年の「技術革新力ランキング」(GII:Global Innovation Index)を発表しました。

「技術革新力ランキング」は、毎年、発表されるもので、142ヵ国・地域における人材育成、研究への投資、特許出願件数および科学技術論文の発表数などの80項目を比較してランキングにしたものです。

さて、2013年の第1位は昨年同様、スイス(66.59ポイント)に輝いています。第2位も昨年同様、スウェーデンがランクインしています。

第3位は昨年第5位だったイギリス。次いで、第4位にオランダ。昨年第10位だったアメリカは第5位へとランクアップしています。

アジアで最も高かったのは第7位の香港、第8位のシンガポール、第18位の韓国、そして第22位の日本が続いています。日本の順位は昨年から3つランクアップした結果となりました。

技術革新力ランキング トップ10(Global Innovation Index rankings)

  1. スイス 66.59ポイント
  2. スウェーデン 61.36ポイント
  3. イギリス 61.25
  4. オランダ 61.14
  5. アメリカ 60.31
  6. フィンランド 59.51
  7. 香港 59.43
  8. シンガポール 59.41
  9. デンマーク 58.34

参考URL