世界の銀行ランキング、1位が中国工商銀行…三菱東京UFJ銀行が7位

英ファイナンシャル・タイムズが発行する銀行業界誌「ザ・バンカー」(The Banker)が2013年8月1日(木)、「2013年世界の銀行ランキング トップ1000」(Top 1000 World Banks 2013)を発表しました。

このランキングは銀行の融資能力やショック耐性をはかる指標の中核的自己資本項目(Tier1)や、総資産額など基準に世界の銀行及び金融機関を評価して上位1000行を発表したものです。

ランキング第1位は中国工商銀行(ICBC)。アメリカの2行を資本力で追い抜いてトップに躍り出ました。

第2位はJPモルガン・チェース、第3位は昨年の第1位からランクダウンしたバンク・オブ・アメリカとなりました。

続いて、第4位はイギリスのHSBC、第5位は中国建設銀行(CCB)でした。

日本からは三菱東京UFJ銀行が第7位にランクインしました。

2013年度の世界の銀行ランキング トップ10

国名の後の数字は中核的自己資本で、単位は 100万ドル

  • 第1位 ICBC(中国工商银行) 中国 160646
  • 第2位 JPMorgan Chanse & Co(JPモルガン・チェース) アメリカ 160002
  • 第3位 Bank of America(バンク・オブ・アメリカ) アメリカ 155461
  • 第4位 HSBC Holdings イギリス 151048
  • 第5位 China Construction Bank Corp.(中国建設银行) 中国 137600
  • 第6位 Citigroup アメリカ 136532
  • 第7位 Mitsubishi UFJ Financial Group(三菱東京UFJ銀行) 日本 129576
  • 第8位 Wells Fargo & Co アメリカ 126607
  • 第9位 Bank of China(中国银行) 中国 121504
  • 第10位 Agricultural Bank of China(中国农业银行) 中国 111493

参考URL