投資家の期待から見た世界の革新的企業ランキング第1位はクラウドコンピューティング・サービスのセールスフォース・ドットコム

アメリカの経済誌『フォーブス』は2013年8月14日(水)、「革新的な企業ランキング」(World’s Most Innovative Companies)を発表しました。

この「革新的な企業ランキング」は、投資家が企業の将来性に期待して現時点の価値以上に株価をどれくらい上げているかを示す「イノベーション・プレミアム」に基づいて作成されたもの。投資家の期待という視点から見た“革新的企業”ランキングです。

第1位はアメリカの企業、セールスフォース・ドットコム(salesforce.com)となりました。同社は、カリフォルニア州に本社を置くクラウドコンピューティング・サービスの会社です。

第2位はアメリカの世界的なバイオ製薬会社、アレクシオン・ファーマ(Alexion Pharmaceuticals)。

第3位はカリフォルニア州に本拠を置き、コンピュータの仮想化用ソフトウェアを製造・販売するヴイエムウェア(VMware)でした。

日本でもお馴染みのアマゾン(Amazon.com)は第7位。

目を引くのは、日本の楽天が第9位にランクインしていることです。トップ10のうち6社がアメリカの企業で占められている中での健闘です。

今回、発表されたトップ100の中にランクインした日本企業は、楽天の他、ユニチャーム(第14位)、ファナック(第26位)、キーエンス(第36位)、ヤフージャパン(第38位)など、合計11社がランクインしています。

一方、中国からはバイドゥなど5社、半導体設計で躍進を見せる台湾からはメディアテックがランクイン。韓国企業は無しという結果でした。

世界の最も革新的な企業 トップ30

  • 第1位 セールスフォース(アメリカ)
  • 第2位 アレクシオン・ファーマ(アメリカ)
  • 第3位 ヴイエムウェア(アメリカ)
  • 第4位 リジェネロン(アメリカ)
  • 第5位 ARMホールディングス(イギリス)
  • 第6位 バイドゥ(中国)
  • 第7位 アマゾン(アメリカ)
  • 第8位 インテュイティヴ・サージカル(アメリカ)
  • 第9位 楽天(日本)
  • 第10位 ナチュラ・コスメティコス(ブラジル)
  • 第11位 双匯集団(中国)
  • 第12位 コロプラスト(デンマーク)
  • 第13位 Cerner(アメリカ)
  • 第14位 ユニチャーム(日本)
  • 第15位 エスティーローダー(アメリカ)
  • 第16位 ジェロニモ・マーティンス(ポルトガル)
  • 第17位 FMCテクノロジーズ(アメリカ)
  • 第18位 テンセント・ホールディングス(中国)
  • 第19位 スターバックス(アメリカ)
  • 第20位 ペリノリカール(フランス)
  • 第21位 Beam(アメリカ)
  • 第22位 Perrigo(アメリカ)
  • 第23位 エシロール(フランス)
  • 第24位 バイヤスドルフ(ドイツ)
  • 第25位 グリフォルス(スペイン)
  • 第26位 ファナック(日本)
  • 第27位 ディアジオ(イギリス)
  • 第28位 ハーシー(アメリカ)
  • 第29位 ダノン(フランス)
  • 第30位 P&G(アメリカ)

参考URL