米国企業のソフトウェア開発者の給与ランキング・トップはルーター製品など開発しているジュニパーネットワークス(Juniper Networks)社

アメリカの企業情報に関する投稿するサイト「Glassdoor.com」は2013年10月17日(木)、「ソフトウェアエンジニアの給与が高い企業ベスト25」を発表しました。

2008年6月にスタートした「Glassdoor.com」は、アメリカの企業の従業員が、自分の勤める会社における仕事の実態をありのままに伝えることを目的とした口コミ投稿サイト。給与など企業の知られざる面も投稿するよう呼びかけています。

今回の発表によると、アメリカ企業のソフトウェア開発者の給与ランキングのトップに立ったのはグーグルでもなく、アップルでもなく、ネットワーク機器のメーカーであるジュニパーネットワークス(Juniper Networks)社でした。

一般的な知名度は決して高くありませんが、ジュニパーネットワークス社は、通信キャリア向けのルーターやスイッチなどを開発している堅実な企業といったところ。従業員は約10,000名、年間売上は44億ドル。

「Glassdoor.com」によると、ジュニパーネットワークスがソフトウェアエンジニアに支払っている年間平均基本給は15万9990ドル。

第2位はリンクトイン(LinkedIn)社で、ソフトウェア・エンジニアの年間基本給は13万6427ドル。リンクトインはビジネスに特化したソーシャル・ネットワーキング・サービスを手がけている会社です。

第3位はヤフー(Yahoo!)で、ソフトウェア・エンジニアの年間基本給は13万312ドルとしています。

次いで第4位はグーグル(Google)で12万7142ドル。第5位がツイッター(Twitter)で12万4863ドルとしています。第6位がアップル(Apple)社で12万4630ドルだとしています。

なお、このランキングはあくまで年間基本給のランキングで、ボーナスやストップオプションなどは考慮されていません。

米国企業のソフトウェア開発者の給与ランキング ベスト25

  • 第1位 ジュニパーネットワークス(Juniper Networks)15万9990ドル。
  • 第2位 リンクトイン(LinkedIn)13万6427ドル。
  • 第3位 ヤフー(Yahoo!)13万312ドル。
  • 第4位 グーグル(Google)12万7142ドル。
  • 第5位 ツイッター(Twitter)12万4863ドル。
  • 第6位 アップル(Apple)12万4630ドル
  • 第7位 オラクル(ORACLE)12万2905ドル
  • 第8位 ウオルマート(Walmart)12万2110ドル
  • 第9位 フェイスブック(Facebook)12万1507ドル
  • 第10位 インテグラル(integral)11万7927ドル
ソフトウェア開発者の給与ランキング ベスト25

参考URL