2013年 第3回働きがいのあるグローバル企業世界ランキング 第1位はGoogle

調査会社のGreat Place to Work (R) Instituteは2013年10月22日(火)、第3回働きがいのあるグローバル企業世界ランキング(World’s Best Multinational Workplaces List)を発表しました。

Great Place to Work(R) Institute は世界45カ国以上で、世界共通基準で調査分析を行い、一定基準に達した会社を「働きがいのある会社」(Great Place to Work(R)に選定。各国ごとの有力経済誌で発表しています。

今回のランキングは、各国の2012-2013実施調査において、5カ国以上でベストカンパニーに選定されていること、従業員数が全世界で5,000名以上であること、そして自国(本社の所在国)以外で従業員が40%以上働いていること、という3つの条件を満たした企業から選出した、としています。

第1位はGoogle。検索エンジン、クラウド・コンピューティング、ソフトウェア、オンライン広告といったインターネット関連のサービスと製品を提供するアメリカ合衆国の多国籍企業です。

第2位はアメリカのノースカロライナ州に本社を置くソフトウェア会社のSAS Institute。

そして第3位は、企業向けストレージおよびデータ管理ソリューションを提供しているアメリカのITソリューシュンサービス企業です。

以上、いずれもIT関連の企業という結果となっています。

「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキング2013 トップ25

※カッコ内は産業業種(GPTWカテゴリ)

  • 第1位 Google (情報技術 インターネットサービスプロバイダー)
  • 第2位 SAS Institute  (情報技術 ソフトウェア)
  • 第3位 Netapp  (情報技術 ストレージ データ管理)
  • 第4位 Microsoft (情報技術 ソフトウェア)
  • 第5位 W. L. Gore & Associates  (製造業 化学)
  • 第6位 Kimberly Clark (製造業 家庭用消費財)
  • 第7位 Marriott  (ホスピタリティ ホテル/リゾート)
  • 第8位 Diageo  (製造・生産 食料品、飲料)
  • 第9位 National Instruments  (製造・生産 エレクトロニクス)
  • 第10位 Cisco (情報技術)
  • 第11位 Autodesk  (情報技術 ソフトウェア)
  • 第12位 12 Monsanto  (バイオ&医薬/ /バイオテクノロジー)
  • 第13位 BBVA (金融サービス・保険 銀行 クレジット・サービス)
  • 第14位 American Express (金融サービス・保険 銀行 クレジット・サービス)
  • 第15位 Hilti (小売 // 専門)
  • 第16位 Telefonica (電気通信)
  • 第17位 Accor (ホスピタリティ ホテル/リゾート)
  • 第18位 Quintiles  (ヘルスケア サービス)
  • 第19位 SC Johnson (製造業 家庭用消費財)
  • 第20位 Fedex Corporation (運輸 荷物、貨物輸送)
  • 第21位 Atento (プロフェッショナルサービス コールセンター受託)
  • 第22位 Mars (製造・生産 食料品)
  • 第23位 McDonald’s (ホスピタリティ  外食)
  • 第24位 The Coca – Cola Company (製造・生産  食品・飲料)
  • 第25位 Novartis (バイオテクノロジー・医薬品)

参考URL