世界で最も「ビジネスに最適な国」は、昨年同様、香港。次いでカナダが第2位に!

アメリカの大手経済・金融情報サービスを手がけるブルームバーグは2014年1月21日(火)、「ビジネスに最適な国(Best for Doing Business: Countries)」ランキングを発表しました。

この「ビジネスに最適な国」ランキングは、企業設立のコストや現地消費者の準備度など6つの基準に基づく指数。労働力と原材料、採用、物流のコスト、経済統合の度合い、インフレ率や腐敗などの要素に基づいて、各国に0~100のスコアを付けてランキング化しています。

第1位となったのは、昨年同様香港でした。トータルスコア:83.4。

第2位は、昨年の第2位だったアメリカを抜いてカナダ(トータルスコア:81.5)がランクインしました。

第3位は、昨年第2位からランクダウンしたアメリカ(トータルスコア:80.2)。

第4位はシンガポール(トータルスコア80.1)、第5位は、トータルスコア:79.4のオーストラリアとドイツでした。

日本は第12位。昨年の第3位から大きくランクダウンしており、ドイツ、英国、オランダ、スペイン、スウェーデン、フランスの欧州諸国を下回る結果となりました。

日本は、起業のコストと労働力、原材料コスト、現地消費者層の準備度のスコアが下がっており、円安でエネルギーコストは急上昇しています。

ビジネスがしやすい国となるためには、日本は規制緩和をはじめ、企業にとって魅力ある環境作りなどの必要性なようです。

「ビジネスに最適な国」ランキング トップ30

  • 第1位 香港 トータルスコア:83.4
  • 第2位 カナダ 81.5
  • 第3位 アメリカ 80.2
  • 第4位 シンガポール 80.1
  • 第5位 オーストラリア 79.4
  • 第5位 ドイツ 79.4
  • 第7位 イギリス 79.4
  • 第8位 オランダ 78.0
  • 第9位 スペイン 77.0
  • 第10位 スウェーデン 76.2
  • 第11位 フランス 76.0
  • 第12位 日本 75.6
  • 第13位 韓国 75.3
  • 第14位 フィンランド 75.2
  • 第15位 ノルウェー 74.4
  • 第16位 ルクセンブルグ 74.3
  • 第17位 ポルトガル 74.1
  • 第18位 スイス 73.4
  • 第19位 デンマーク 73.3
  • 第20位 アイルランド 73.2
  • 第21位 オーストリア 72.8
  • 第21位 チリ 72.8
  • 第23位 アラブ首長国連邦 72.4
  • 第24位 ベルギー 71.3
  • 第25位 ニュージーランド 71.2
  • 第26位 イタリア 70.8
  • 第27位 ポーランド 70.8
  • 第28位 中国 69.6
  • 第28位 マレーシア 69.6
  • 第30位 イスラエル 69.2

参考URL