最も「革新確信指数」が高い国は、4年連続でスイス! アジアでシンガポール

国連機関の世界知的所有権機関(WIPO)は2014年7月18日(金)、「2014年版グローバル技術革新指数」ランキング(Global Innovation Index 2014)を発表しました。

この「グローバル技術革新指数」ランキングは、世界の国・地域の技術革新の度合いを示したもので、アメリカのコーネル大学、フランスの有力ビジネススクールである欧州経営大学院インシアード(INSEAD)などが共同でまとめたもの。

同ランキングによると、第1位となったのはスイスで、4年連続トップをキープしています。次いで第2位はイギリス、第3位はスウェーデンと続きました。

同調査は、世界143カ国・地域を対象にしたもので、技術革新の可能性と成果を測るために、制度、研究能力、インフラ、市場・ビジネスの洗練度、知識、技術、創造的生産物について調査。81つの要素を指数化してランキング化しています。

なお、これらの143の国・地域は世界総人口の93%、国内総生産(GDP)の98%を占めています。

アジア地域・国を見ると、シンガポールは昨年の第8位から第7位へとランクアップし、香港を抜いて首位となりました。

次いで香港が第10位、韓国が第16位、日本が第21位、中国が第29位、マレーシアが第33位にランクされています。

グローバル技術革新指数 インフォグラフィックス1 グローバル技術革新指数 インフォグラフィックス2 グローバル技術革新指数 インフォグラフィックス3

「グローバル技術革新指数」ランキング トップ30

  • 第1位 スイス
  • 第2位 イギリス
  • 第3位 スウェーデン
  • 第4位 フィンランド
  • 第5位 オランダ
  • 第6位 アメリカ合衆国
  • 第7位 シンガポール
  • 第8位 デンマーク
  • 第9位 ルクセンブルグ
  • 第10位 香港
  • 第11位 アイルランド
  • 第12位 カナダ
  • 第13位 ドイツ
  • 第14位 ノルウェー
  • 第15位 イスラエル
  • 第16位 韓国
  • 第17位 オーストラリア
  • 第18位 ニュージーランド
  • 第19位 アイスランド
  • 第20位 オーストリア
  • 第21位 日本
  • 第22位 フランス
  • 第23位 ベルギー
  • 第24位 エストニア
  • 第25位 マルタ
  • 第26位 チェコ
  • 第27位 スペイン
  • 第28位 スロヴェニア
  • 第29位 中国
  • 第30位 キプロス

参考URL