日本で最も多く件数が急上昇したキーワードは、ブラジルで開催された「ワールドカップ」

インターネット検索大手のグーグル(Google)は2014年12月16日(火)、「2014年検索ランキング」、および「急上昇検索キーワード・ランキング」を発表しました。

「Google トレンド – ランキング」

「2014年検索ランキング」のトップは「Yahoo」、第2位は「YouTube」、第3位は「Facebook」と、順当なところ。

興味深いのは、昨年と比べて検索件数が急上昇した「急上昇検索キーワード・ランキング」です。

日本で検索されたキーワードのうち、全体で最も多く件数が急上昇したキーワードは、さる6月~7月にブラジルで開催された「ワールドカップ」でした。次いで第2位が「妖怪ウォッチ」、第3位が「ソチオリンピック」でした。

話題の男性ランキング部門話題の男性ランキング部門では、第1位がテニス選手の「錦織圭」、第2位がフィギュアスケート選手の「羽生結弦」、第3位が俳優の「高倉健」でした。

話題の女性ランキング部門に第1位は、「STAP細胞」で注目を浴びた「小保方晴子」、第2位がフィギュアスケート選手の「浅田真央」でした。

その他、「故人」「Japan」「Ramen」「ドラマ」「人気のキャラクター」部門で、それぞれの「急上昇検索キーワード・ランキング」が発表されています。

日本だけでなく、世界&世界各国の急上昇検索キーワード・ランキングも発表

2014年の「急上昇検索キーワード」は、日本で検索されたキーワード・ランキングだけでなく、世界および世界各国で検索されたランキングも発表されています。

「Google トレンド – ランキング」の上部のメニューにある「日本」をクリックしてプルダウンメニューを見ると、「すべての地域」「アメリカ合衆国」など世界各地のランキングを閲覧できます。

2014年世界の検索ランキングの第1位は「Robin Williams」、第2位は「World Cup」、 第3位は西アフリカを中心に猛威をふるう「Ebola」でした。

その他、トップ10には、3月に消息を絶ったままのマレーシア航空370便の「Malaysia Airlines」、筋萎縮性側索硬化症 (ALS) の研究を支援するため、バケツに入った氷水を頭からかぶるアイス・バケツ・チャレンジの「ALS Ice Bucket Challenge」、スマートフォンの人気ゲーム・フラッピー・バード「Flappy Bird」、ユーロビジョンで優勝したオーストリアの歌手・コンチータ・ヴルスト「Conchita Wurst」などがランクインしています。

興味のある国の急上昇検索キーワード・ランキングを見ていると、意外な発見があったりと飽きません!

検索ランキング総合 トップ10

  • 第1位 Yahoo
  • 第2位 YouTube
  • 第3位 Facebook
  • 第4位 天気予報
  • 第5位 楽天
  • 第6位 Amazon
  • 第7位 パズドラ
  • 第8位 ニュース
  • 第9位 ヤフオク
  • 第10位 Twitter

急上昇ランキング トップ10

  • 第1位 ワールドカップ
  • 第2位 妖怪ウォッチ
  • 第3位 ソチオリンピック
  • 第4位 台風
  • 第5位 アナ雪
  • 第6位 錦織圭
  • 第7位 羽生結弦
  • 第8位 テング熱
  • 第9位 高倉健
  • 第10位 御嶽山

急上昇ランキング – 話題の男性 トップ10

  • 第1位 錦織圭
  • 第2位 羽生結弦
  • 第3位 高倉健
  • 第4位 野々村龍太郎
  • 第5位 やしきたかじん
  • 第6位 佐村河内守
  • 第7位 ASKA
  • 第8位 福士蒼汰
  • 第9位 葛西紀明
  • 第10位 ロビン・ウィリアムス

急上昇ランキング – 話題の女性 トップ10

  • 第1位 小保方晴子
  • 第2位 浅田真央
  • 第3位 塩村文夏
  • 第4位 ざわちん
  • 第5位 橋本環奈
  • 第6位 日本エレキテル連合
  • 第7位 山本聖子
  • 第8位 May J.
  • 第9位 北川景子
  • 第10位 

【世界】急上昇ランキング トップ10

  • 第1位 Robin Williams
  • 第2位 World Cup
  • 第3位 Ebola
  • 第4位 Malaysia Airlines
  • 第5位 ALS Ice Bucket Challenge
  • 第6位 Flappy Bird
  • 第7位 Conchita Wurst
  • 第8位 ISIS
  • 第9位 Frozen
  • 第10位 Sochi Olympics

特設サイト「Year in Search: 検索で振り返る 2014」も開設!

グーグル(Google)は、スポーツ、戦争、芸術、科学、自然、エンターテインメント、人物、テクノロジーなど様々な分野での注目検索ワードで2014年を振り返る特設サイト 「Year in Search: 検索で振り返る 2014」も開設しています。

「ワールドカップや「ソチ冬季オリンピック」、「F1」、あるいは3月に行方不明となった「マレーシア航空 MH370」などのキーワードごとに、2014年の主要な出来事を振り返ることができます。

参考URL