海外移住に関するイギリスのサイト「MoveHub」は2015年6月半ば、世界の国々の「生活の質ランキング2015」(Quality of Life Index for Country 2015)を公開しました。

同ランキングは、世界各国の治安、医療、購買力と消費者物価、通勤時間、大気汚染、所得対比住宅価格について評価。

政府統計などのデータではなく、オンライン調査で収集されたデータを用いて評価していることが大きな特徴です。

ヨーロッパ諸国が上位トップ10内に6か国ランクイン!

都市や国家の生活関連情報を収集している世界最大のデータベース「Numbeo」のデータを用いて評価した「生活の質ランキング2015」を見ると・・・。

全体ランキングの第1位はスイスでした。次いで第2位はドイツ、第3位はスウェーデンでした。

トップ10にランクインした国々の顔ぶれを見ると、ヨーロッパ諸国が6か国を占めており、その他、北米のアメリカとカナダ、そしてオセアニアのオーストラリアとニュージーランドでした。

アジアという括りで見ると、日本が第13位と最も高く、続いて第31位の韓国、第34位のシンガポール、第43位の台湾でした。なお、中国は第76位でした。

「MoveHub」公式サイトでは、生活の質ランキングの他、数々の興味深いデータがインフォグラフィック化されてアップされています。

生活の質ランキング2015 トップ30

  • 第1位 スイス
  • 第2位 ドイツ
  • 第3位 スウェーデン
  • 第4位 アメリカ合衆国
  • 第5位 フィンランド
  • 第6位 デンマーク
  • 第7位 オーストリア
  • 第8位 オーストラリア
  • 第9位 カナダ
  • 第10位 ニュージーランド
  • 第11位 ノルウェー
  • 第12位 サウジアラビア
  • 第13位 日本
  • 第14位 オランダ
  • 第15位 トルクメニスタン
  • 第16位 イギリス
  • 第17位 キプロス
  • 第18位 アラブ首長国連邦
  • 第19位 アイルランド
  • 第20位 カタール
  • 第21位 エストニア
  • 第22位 フランス
  • 第23位 ベルギー
  • 第24位 スペイン
  • 第25位 スロヴェニア
  • 第26位 ポルトガル
  • 第27位 チェコ共和国
  • 第28位 プエルトリコ
  • 第29位 クェート
  • 第30位 イスラエル

参考URL