2012年の渡航先・同行者別渡航先・満足度ランキング

株式会社リクルートのエイビーロード・リサーチ・センターは、2012年6月19日、「エイビーロード海外旅行調査2012」の調査結果を発表しました。この調査は、2011年に海外旅行をした18歳以上の男女を対象に、2012年3月に行われたもの。渡航先や満足度、今後の海外旅行意向に関する調査結果が発表されました。

渡航先最多は「韓国」で、2010年から2.8ポイント上昇し、過去4年間で最高の渡航率となりました。また、前回調の査に比べて、東南アジア各国への渡航率が上昇しています。

総合満足度(複数回渡航者は一番最後の渡航)の1位は東ヨーロッパ諸国。渡航率の上がった韓国、東南アジアは満足度では伸び悩み、欧米諸国が上位にランクインしています。

また、円高と2011年海外旅行の項目では、64%の海外旅行者が「買い物」「食事代」などで円高の恩恵を実感しているという調査結果で出ています。

関東居住者の羽田空港から出発する海外旅行

「関東居住者の羽田空港から出発する海外旅行」という項目では、2011年、関東居住者のうち79%が「成田空港」から、35%が「羽田空港」から海外へ出発。そして、「羽田空港発ツアーに対する選好度」では、関東居住者の半数以上が他の条件が同じなら成田空港よりも羽田空港出発を希望で、関東居住羽田出発希望者の70%は、「羽田発」なら5000円アップまで許容、という結果が出ています。 。

2012年の海外旅行動向

2012年の海外旅行予定は、84%が「行った/行きたい」(2012年3月時点)。東日本大震災直後に実施した前回調査の79%から震災前水準に回復しています。「今後行きたい渡航先ランキング」では、3年連続でイタリアが1位にランクインされ、2位がオーストラリア、3位がフランスとなっています。

今後行きたい渡航先ランキングTOP10(今後の海外旅行意向がある者/10カ国・地域までの複数回答・わからないと回答した者を除く)

  1. イタリア 37.1%
  2. オーストラリア 34.6%
  3. フランス 34.1%
  4. スペイン 28.6%
  5. イギリス 28.1%
  6. ドイツ 27.5%
  7. ハワイ(オアフ島)27.2%
  8. アメリカ東部 26.5%
  9. アメリカ西部 23.6%
  10. ハワイ(オアフ島以外) 22.9%
Venice at Night Italy - Venezia italia - Creative Commons by gnuckx
Venice at Night Italy – Venezia italia – Creative Commons by gnuckx / gnuckx

参考URL

エイビーロード海外旅行調査2012