ランキング第1位は25戦無敗のまま引退したオーストラリアの最強スプリンター、ブラックキャビア

国際競馬統括機関連盟(IFHA:International Federation of Horseracing Authorities)は先ごろ、最新の「ロンジン・ワールドベストレース・ホースランキング」を発表しました。

今回の発表は、2012年12月1日~2013年7月14日までに施行された世界の主要レースを対象としたランキングです。レーティング上位50頭、119ポンド以上の馬が対象です。

さて、今回発表されたランキングの第1位は、前回と同じく、25戦無敗のまま引退したオーストラリアの最強スプリンター、ブラックキャビア(130ポンド)でした。

第2位は前回と同じくワイズダン(129ポンド)。第3位はゲームオンデュード(126ポンド)と、スティーヴンフォスターハンデを勝ったフォートラーンド(126ポンド)でした。

第5位は、オルフェーヴルと、ドバイワールドカップを勝ったアニマルキングダムが125ポンドなっています。

日本調教馬は前回と同様、9頭がランクインされました。オルフェーヴル以外では、宝塚記念を快勝したゴールドシップ(124ポンド)が第7位タイ、天皇賞(春)を勝ったフェノーメノ、香港スプリントと安田記念を勝ったロードカナロアが120ポンドで第27位タイなどどなっています。

※国際競馬統括機関連盟(IFHA)は、競馬統括機関の事務局長クラスが集まって競馬の政策、運営上の規則を統一、情報経験の交換、相互援助、共同研究を目的としている機関で、1961年にアメリカ・イギリス・フランス・アイルランドの4ヶ国による連絡委員会がパリで開催されたため、パリ国際競馬会議とも呼ばれています。

ワールドベストレースホース・ランキング

  • BLACK CAVIAR (AUS) 130 AUS
  • 第2位 WISE DAN (USA) 129 USA
  • 第3位  FORT LARNED (USA) 126 USA
  • 第3位 GAME ON DUDE (USA) 126 USA
  • 第5位 ANIMAL KINGDOM (USA) 125 USA
  • 第5位 ORFEVRE (JPN) 125 JPN
  • 第7位 AL KAZEEM (GB) 124 GB
  • 第7位 AMBITIOUS DRAGON (NZ) 124 HK
  • 第7位 DAWN APPROACH (IRE) 124 IRE
  • 第7位 FARHH (GB) 124 GB
  • 第7位 GOLD SHIP (JPN) 124 JPN
  • 第7位 MILITARY ATTACK (IRE) (ex Rave) 124 HK
  • 第7位 ST NICHOLAS ABBEY (IRE) 124 IRE

参考URL