世界48か国を対象としたスマートフォン利用調査「Our Mobile Planet」by グーグル(Google)

グーグル(Google)は2013年7月31日(水)、世界のスマートフォン利用に関する非常に大掛かりな調査「Our Mobile Planet」の2013年版を発表しました。

この調査は、Google が Ipsos MediaCTと協力して2011年から実施しているもので、今回で3回目の実施となります。

2013年版の「Our Mobile Planet」では、前回26ヶ国だった調査対象国を48ヶ国と大幅に拡大。先進国だけでなく、東南アジアや東ヨーロッパなどの国々との比較も可能です。

スマートフォンの普及率が高い国々と、約3倍もの開きがある日本

さて、今回の調査対象となる48ヶ国(地域)の中では、スマートフォンの普及率が一番高い国はアラブ首長国連邦で73.8%という高い数値です。 次いで、韓国(73%)、サウジアラビア(72.8%)、シンガポール(71.7%)、ノルウェー(67.5%)と続いています。

一方、日本のスマートフォン普及率を見ると、2013年(第1四半期)で25%。2011年6%、2012年20%から着実に上昇しています。

しかし、スマホ普及率が高い国々と比べると、約3倍もの開きがあることがわかります。スマホの普及率に関しては、日本は、ほとんど“後進国”。日本では依然として“ガラケー”が主流であることが浮き彫りにされています。

ちなみに、日本の総務省がまとめた2013年版の情報通信白書では、2013年のスマートフォンの普及率は38.2%となっています。

なお、「Our Mobile Planet」は非常に大掛かりな調査だけに、スマホの普及率に留まらず、スマートフォンの利用目的、メディア同時使用、ショッピング中のスマートフォン利用、アプリの平均インストール数、などなど多岐にわたる項目の調査結果を知ることができます。

Our Mobile Planet」 では、48か国のデータを、カスタマイズ可能なグラフ作成機能付きで参照できます。

また、各国の詳細なデータをダウンロードすることもできます。レポートは日本以外は、英語と各地域の言語で提供されています。

スマートフォン普及率ランキング

  • 第1位 アラブ首長国連邦(73.8%)
  • 第2位 韓国(73%)
  • 第3位 サウジアラビア(72.8%)
  • 第4位 シンガポール(71.7%)
  • 第5位 ノルウェー(67.5%)
  • 第6位 オーストラリア(64.6%)
  • 第7位 スウェーデン(63%)
  • 第8位 香港(62.8%)
  • 第9位 イギリス(62.2%)
  • 第10位 デンマーク(59%)
  • 第11位 アイルランド(57%)
  • 第12位 イスラエル(56.6%)
  • 第13位 アメリカ(56.4%)
  • 第13位 カナダ(56.4%)
  • 第14位 スペイン(55.4%)
  • 第15位 スイス(54%)
  • 第16位 オランダ(52%)
  • 第17位 台湾(50.8%)
  • 第18位 オーストリア(48%)
  • 第19位 中国(46.9%)
  • 第20位 スロバキア(45.9%)
  • 第21位 フィンランド(45.5%)
  • 第22位 フランス(42.3%)
  • 第23位 チェコ共和国(41.6%)
  • 第24位 イタリア(41.3%)
  • 第25位 ドイツ(39.8%)
  • 第26位 南アフリカ(39.8%)
  • 第27位 フィリピン(38.7%)
  • 第28位 メキシコ(36.8%)
  • 第29位 ロシア(36.2%)
  • 第30位 ポーランド(35%)
  • 第31位 マレーシア(34.5%)
  • 第32位 ハンガリー(34.4%)
  • 第33位 ベルギー(33.5%)
  • 第34位 ギリシャ(32.5%)
  • 第35位 ポルトガル(32.1%)
  • 第36位 タイ(31%)
  • 第37位 アルゼンチン(30.7%)
  • 第38位 トルコ(29.6%)
  • 第39位 ルーマニア(27.9%)
  • 第40位 ブラジル(26.3%)
  • 第41位 日本(24.7%)
  • 第42位 ベトナム(19.7%)
  • 第43位 ウクライナ(14.4%)
  • 第44位 インドネシア(14%)
  • 第45位 インド(12.8%)

参考URL