航空券やホテル、レンタカーを一括比較検索できる人気旅行検索サイト「スカイスキャナー」は 2015年7月13日(月)、「2015年アジア人が行きたい夏休み旅行先トップ10」を発表しました。

スカイスキャナーが「2015年アジア人が行きたい夏休み旅行先トップ10」を発表!

「2015年アジア人が行きたい夏休み旅行先トップ10」は、2014年1月1日~2015年6月30日の間に旅行検索サイト「スカイスキャナー」にて、2015年7月1日~8月31日の期間を出発日に設定して検索された旅行券の目的地を集計したもの。

今回の調査の対象とした地域は、インドネシア、韓国、シンガポール、タイ、台湾、中国、フィリピン、ベトナム、香港、マレーシアのユーザーです。

さて、「2015年アジア人が行きたい夏休み旅行先トップ10」ランキングのトップは、昨年第2位からのランクアップしたバンコクでした。

次いで第2位は、過去2年間、最も検索されていたロンドンでした。ヨーロッパ圏都市の中で、引き続き人気の高さを引き続き示しました。

第3位は、昨年第6位から一気にランクアップした東京でした。また、大阪も2013年の第14位、2014年の第10位から着実に順位を上げ、今年は7位にランクインしています。

日本が、台湾、香港、韓国で人気!

今回の調査では、アジア諸国の中でも特に台湾、香港、韓国が、日本の観光に高い興味を示しているということも浮き彫りにされています。

香港では、昨年第5位だった東京が今年は第1位にランクインした他、昨年第6位だった大阪が、今年は第3位にランクイン。

また韓国では、大阪への興味が特に上昇しており、大阪は昨年の第7位から第1位と大幅に順位を上げました。

台湾は、昨年第1位だった大阪が今年は第2位。昨年第2位だった東京は今年は第1位と、日本の都市が引き続き人気です。中でも、沖縄は昨年の第8位から今年は第4位へと大きくランクアップしています。

travel in tokyo
travel in tokyo / Yuya Tamai

2015年アジア人が行きたい夏休み旅行先トップ10

  • 第1位 バンコク(タイ)
  • 第2位 ロンドン(イギリス)
  • 第3位 東京(日本)
  • 第4位 シンガポール
  • 第5位 バリ(インドネシア)
  • 第6位 香港
  • 第7位 大阪(日本)
  • 第8位 台北(台湾)
  • 第9位 パリ(フランス)
  • 第10位 クアラルンプール(マレーシア)

香港

  • 第1位 東京(日本)
  • 第2位 ロンドン(イギリス)
  • 第3位 大阪(日本)
  • 第4位 台北(台湾)
  • 第5位 バンコク(タイ)
  • 第6位 シンガポール
  • 第7位 ソウル(韓国)
  • 第8位 パリ(フランス)
  • 第9位 沖縄(日本)
  • 第10位 バリ(インドネシア)

韓国

  • 第1位 大阪(日本)
  • 第2位 バンコク(タイ)
  • 第3位 ロンドン(イギリス)
  • 第4位 東京(日本)
  • 第5位 パリ(フランス)
  • 第6位 台北(台湾)
  • 第7位 済州(韓国)
  • 第8位 香港
  • 第9位 イスタンブール(トルコ)
  • 第10位 シンガポール

台湾

  • 第1位 東京(日本)
  • 第2位 大阪(日本)
  • 第3位 香港
  • 第4位 沖縄(日本)
  • 第5位 シンガポール
  • 第6位 ロンドン(イギリス)
  • 第7位 パリ(フランス)
  • 第8位 ソウル(韓国)
  • 第9位 バンコク(タイ)
  • 第10位 ロサンゼルス(アメリカ)

参考URL